2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★ミ 日常の謎

 http://www.amazon.co.jp/dp/4488413013/

 美魚シナリオ中でも挙げていた本、でしたでしょうか。
 初版が1989年ですが、古さを感じさせない小説です。
 日常の何気ない謎解きというのは派手さはないですがとても好きです。
 こういう日常系のシナリオというのは地味目なのでしょうが、一度書いてみたいですね。

 さて、感想です。
 いい話だと思うのは表題作「空飛ぶ馬」ですが、好きな話は「砂糖合戦」と「赤ずきん」です。
 「好きなこと」=「得意なこと」であるとは限らないのと同様に、「いい話」=「好きな話」ではないところが、面白いところですね。かなたではないですが、「優しい世界だったらよかったのに」といったところでしょうか。こんなことを考えるからレオさんに「刃先が鋭すぎる」と注意されてしまうのでしょう。

 …

 Exの感想もちらほら見ています。
 プラス評価の感想もマイナス評価の感想も、今後の参考にさせていただきます。
 シナリオを好きだ、と仰ってくださった方、ほんとうに励まされます。
 ありがとうございます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。